あなたの一歩を応援します!コーチング・クルー

コーチング・クルーは大阪・兵庫でトゥルーカラーズ、コーチング、カウンセリングを行っています。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ≪自分にとって手を繋ぐこと≫を考えてみました。 | main | 9月ですね。コーチングクルー今川です。 >>

jin 仁 最終回を観ました!

カウンセリング・コーチング・トゥルーカラーズの今川です。

 みなさんの中にも「jin 仁」を観ていた人多いのではないですか?
2年前からこのドラマが面白くて欠かさず観ていました。

原作がどういう内容か全然気にならないくらい
ストーリだけでなく登場人物の設定や時代構成が楽しめました。

最後こういう完結の仕方があるのかと思いました。
切ないですが何故かすっきりしています。

互いの思いを持ちながらも別の道を歩むことになるもので
一番好きなのは「ローマの休日」かなあ。
「jin 仁」はその次ぎに私が残したいドラマになりました。

このドラマ(前作)で武田鉄也扮する「緒方洪庵」が
「未来の江戸も美しゅうございますか?」という言葉が印象的です。

震災があった後、こういうドラマが放映されることに
不思議というか縁を感じます。

今ここにいる自分は・・・・・。

ドラマ中、坂本竜馬が「聞こえなくても見えなくてもここにいる」と
主人公に語りかけます。

この言葉をどう受け取るか

人は亡くなっても誰かの心に生き続ける。
人の志は繋がっていく限り消えない。
今あるのは昔から続いているからこそここにあるのだ。
今の自分がどう生きるかは誰か(自分)が見ているのだ。

私は何十年後の未来の人に
「その時代の日本は今より美しゅうございますか?」と
自信を持って聞ける生き方がしたいと思いました。

私がしたいのは
目の前の人が「一歩」踏み出そうとするお手伝いです。
「○○年後の私へ」忘れないうちに手紙を書こう!! 


カウンセリング・コーチング・講座のお問い合わせは
コーチング・クルーHP こちらからどうぞ!!
コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.coaching-crew.net/trackback/25
この記事に対するトラックバック