あなたの一歩を応援します!コーチング・クルー

コーチング・クルーは大阪・兵庫でトゥルーカラーズ、コーチング、カウンセリングを行っています。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< トゥルーカラーズ基礎講座8月開催! | main | jin 仁 最終回を観ました! >>

≪自分にとって手を繋ぐこと≫を考えてみました。

 こんにちは。
コーチング・クルーの今川です。

皆さんは雨は好きですか?
梅雨に入り雨の日や曇りの日が多くなりました。
外に出るのもおっくうになります。

そんなある日、子どもたちとトゥルーカラーズ講座の話になりました。
講座の最後に全員で手を繋ぎ、1日の感想をシェアーします。

その手を繋ぐことについて、
「講座自体はいいけど、あれは日本人のカルチャーに合わない。」
「私は手を繋ぎたくない。」と話してくれました。

私も講座に参加した当時、手を繋ぐことに少なからず抵抗がありました。
しかし、場の雰囲気を壊したくないと思い指示に従う、そんな感じでした。

自分が講座を開催する立場になったとき
手を繋がずにその目的に向かうためにどうしたらいいかずいぶん考えました。

そして、4つのカラーの毛糸を用意し、
人と人と繋がっていることをイメージしてもらいました。

次の回の講座では
手を繋いでみてどうなるか試してみました。

手を繋ぐことへの抵抗感がある人、ない人、或いは少ない人。
それをその場で表現する人しない人。

子どもたちと話していて
手を繋ぎましょうと指示した私がそれをフォローする必要があると思いました。
そこで今回はこのことをみなさんと考えたと思います。

≪自分にとって手を繋ぐこと≫

日本のカルチャーに合わないからか?
でも抵抗ない人もいます。

私の考えですが
日本の文化かもしれないし
性別や年齢かもしれないし
その人がどういう人との関わりをしてきたのかかもしれないし
どういう体験・経験をしたのかかもしれない。

一言では言えないのだろうと思います。
講座の最後で手を繋ぐことに違和感を感じた人も多いかと思います。

「なぜだろう?」
それをそのままにしないで自分を理解する材料にしてみてはどうでしょうか?

私の場合は、今までの経験から
人が必要以上に近づくとき私に下心がありそうだ。
あとで嫌な思いをするかもしれない。

それなら傷つかないように気をつけよう、と思っているようです。
これを何度も繰り返しているので本当に自動的にスイッチが入るように
人が接近すると緊張します。

手を繋げというから繋ぐけど心を体が一致していなのですから
無理して合わせた後味の悪さが残ります。

そこで何故そうなのか、ひょっとしてこうかもしれないと分かると
目の前にいるこの人は私にとってどういう人か
私はどうしたいのか見えてきます。
次に判断できるようになります。

私たちはよく分からない感じや判断がつかないことに不安を感じ
そこから目を反らせようとしがちです。

手を繋ぐことが嫌ならそれでいいと思うのです。嫌なんだから。
私は手をつなぎたくないと言ってみるのもありです。

でも、人は体験してみて分かることもあります。
今日はちょっと挑戦してみるか!
手を繋いでみてどうか。
そこで気がついたことを言葉にしてみる。
やっぱり嫌だった。
今日は思ったほどでなかった。

そのままのあなたでいいのです。
トゥルーカラーズ講座で大事にしていることは自分を知ることからです。


さて、5月にお知らせしましたが基礎講座が8月に三重で開かれます。
2日間、じっくり自分と向き合ってみませんか?

朝少し早めに家をでないといけないですが
近鉄の特急で大阪から2時間
JRより交通費もずいぶん安いです。

2日間なので一泊する人もいるでしょうが
宿泊しなくても通うこともできると思います。

アスク常設基礎講座サイトでごらんください。↓↓
詳しくは上記からオンラインショップにお進みください。

コーチング・クルーでも基礎講座のご質問もお受けします。
お気軽にコーチング・クルーHPへお問い合わせください。こちらからどうぞ!

トゥルーカラーズ基礎講座
・日程 : 2011年 8月 27日(土)・28日(日)
・会場 :  近鉄四日市駅に隣接した会場
・参加費: 29,400円
・定員 :  30名
・講師 :  今成&木村 


季刊「Be!」103号はアスクヒュウマンケアのHPオンラインショップから購入できます。
アマゾンでも購入できます。840円
トゥルーカラーズ講座のお知らせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.coaching-crew.net/trackback/24
この記事に対するトラックバック