あなたの一歩を応援します!コーチング・クルー

コーチング・クルーは大阪・兵庫でトゥルーカラーズ、コーチング、カウンセリングを行っています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

年末の片づけ

 コーチング・クルー 今川です。

カレンダーも後1枚と思っていたら
もう半分。早いですね。

人から聞いた話ですが
年齢を重ねると、どんどん1年が早く感じるようになるとか。

さて、私は年末から予定の合間を見つけて
さまざまな片づけに追われています。

もともと計画して片づけるタイプではない私ですから
必要に迫られてやっているということになります。

隣との境に伸びた枝が気になるなあ。
押し入れの中の布団類や衣類、そろそろ処分しないとなあ。
本棚に積んでいる本,整理整頓しないとなあ。

幼いころから
年末に風邪を引いて寝正月になる、
そういう年越しを何回も繰り返しているので
正月=寝ている というイメージがあります。

最近はそうでもないのに
そろそろ年末→片づけないとなあ→風邪を引くかも→片づけはもっと季候がいいときにしよう
こういう公式が出来上がってしまいました。

少しづつ、1つ1つ、一歩一歩、実はとても難しいですよね。
特に持ち切れないほどの問題や悩みは
いっぺんに片付いて欲しい、無くなって欲しい。

だから魔法が使えたら、もう少し現実的にいうと宝くじが当たったら
と思うのかも・・。

昨日、気になっている1つ、庭の枝を切りました。
隣の駐車場に枝が伸びています。

車3台のスペースがあるところですし
隣の持ち主から言われた訳でなないけど
車を止める人は枝で車に傷がつかないかと思うだろうなあ
気になっていました。

当初、剪定ばさみで隣に飛び出した枝だけ切るつもりでした。
切っていくうちに虫に食われた葉を見つけり
枯れた枝の部分を見つけたり
気がつかなかったところを見つけて
思い立って良かったと思いました。

それに剪定してすぐに枝を切った近くに車が止まったので
これでしばらくは枝のことを気にしなくていいと思うと気が楽になりました。

日本語に「気○○」という言葉が沢山あります。
気になる、気が重い、気が楽になる、気が変になる、気分がいい・・・・。

生活の中に1つ変化を起こすと、自分の「気」が変化します。

忘年会、クリスマス、大掃除・・ いろいろ予定はあるでしょうが、
どうぞ体調に気をつけて、良いお年をお迎えください。

来年もコーチング・クルーをよろしくお願いいたします。 






コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

映画『祈り サムシンググレ―トとの対話』観てきましたよ!! 

 コーチング・クルー 今川です。

今日、7日「京都みなみ会館」行ってきました。
結論、観に行って良かったです!!

「祈り」とか「サムシンググレート」という題なので
宗教色が強いかも?と予想しながら行きました。

感動する内容でした。
自然と涙が出てきました。

私の心に響いたし
常々感じていたことを表現されていました。

映画の初めにマザーテレサのメッセージがでてきました。
混沌とした今、あの言葉を聞くと
マザーテレサが伝えたかったことが身にしみますね。

村上和雄さんという科学者の人生をかけた研究が軸になって
他にさまざまな方面の専門家がコメントを寄せているという構成です。

最近の科学技術の進歩で目で見る
データ―として確認できるようになったそうです。

心と体(特に脳)の関係や
人が出す陽であれ陰であれエネルギーが他の人に影響するなど
今までそうだろうなあと思われていたことがはっきりしたり
人と人はその思いが集まれば目には見えなくても力があるらしいとか
映画を1回観ただけで理解できたとはいえませんが
気持ちは温かくなりました。

それはどうしてか?
映画の内容を省略しているのでちょっと唐突ですが・・・。

今、自分が人としてここで生きていることに有難い。
今、この日本で日本人として生かしてもらっていることに有難い。
この感謝を人の幸せの祈りにしたい。

ある人は特定の宗教を通して祈るでしょうし
ある人は自然の山や川に感謝し
太陽に月に手を合わせるでしょうし
違っていいんだと思うんです。

私たちは今あるどれかが欠けても存在しなかったでしょうから
有難う、感謝します。・・・・・・温かくなってくるでしょう!!!

ここで何度か告知させていただいている
『トゥルーカラーズ入門講座+(プラス)』
お知らせを書きます。

この講座はグループでコミュニケーションを学びながら体験する内容です。
カウンセリング(1対1)とはまた違う、
人の数だけ違った人がいるんだ、同じ人がいない。
なんとも当たり前ですが、毎回感動します。

自分と違う人とコミュニケーションするから
初めは分からない、当たり前ですよね。
そこから違うから面白いんだと感じていただける講座です。

是非ご参加してください。

講座名 トゥルーカラーズ入門講座+(プラス)
日時  11月18日(日)午前10時〜午後5時(お昼休み1時間)
場所  尼崎中小企業センター研修室
参加費 2,500円(テキスト代)
トゥルーカラーズについてもHPからどうぞ!!
お問い合わせ・お申込み コーチング・クルーHPこちらへ










コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

映画『祈り』を観に行こうと思います。

 皆さんへ

こんにちは。
コーチング・クルー今川です。

今日はある映画を紹介したいと思います。
といっても私もまだ観ていないんですがね。

知り合いから最近いい映画を観たと聞きました。
日曜日台風の中、観に行ったそうで
すごく良かったそうです。

京都みなみ会館
9/29(土)〜5(金)10:00
6(土)〜12(金)11:00
この映画のサイトはこちらから『祈り サムシンググレートとの対話』

あなたは
誰かの無事を祈ったり
誰かの幸せを祈ったり
しませんか。

私は、家族やその時気になる人に
今日も1日いい日でありますように
無事でありますようにと祈ります。

自分にとって大切な人。
遠くにいる大事な人。
それだけでなく
見知らぬ国の見知らぬ人の幸いを祈る。

映画の内容は、
祈るということで祈る相手だけでなく
祈ったその人の免疫力の数値が上がるなど
祈る行為を科学的に検証したドキュメントと
エピソードを俳優さんが再現したものから構成されているそうです。

最近、心が擦る減るようなことばかりだったので
近いうちに観に行くつもりです。

私が、HPやブログで発信しているメッセージは
生き生き暮らしてほしい、自分らしく生きてほしい、元気になってほしい。

そういう思いの1つが形になったのがトゥルーカラーズです。

1人でも多くの方に「あなたはあなたでいいんだ」と伝えていきたいと思います。
11月18日(日)トゥルーカラーズ入門講座プラス 参加者募集中です。

コミュニケーション講座として、学んで役に立ち楽しいというだけでなく、
自分の中の大事な何かを見つけることができるかもしれない
そんな講座です。

そういえばこのところ人から『お勧めの・・』と教えて頂くことが増えています。
その人の金言、本や音楽、コミックや映画、お勧めランチまで。

不思議なことにどれも今の私の興味をググと動かすものばかりです。
しばらくグログを書くことに困らないようですよ。







コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

今年もありがとうございました。

 大阪でカウンセリング・コーチングをしているコーチング・クルー今川です。

年末になりました。
今年はどんな年でしたか。
いろんなことがありました。

震災をはじめ、これからどうなるんだろうと不安になることが多かったですね。
一方、それでも人は歩いていくんだなあ、すごいなあと感じることもありました。
いろんな意味で節目の年でした。

年末にある人と会う予定がありクリスマスプレゼントに
日本でしか手に入らないものを考え
いいものを見つけました。

ところが注文殺到しているとかで
私の手元にくるのが12月下旬になると連絡がありました。
その人に手渡せるかどうか少し心配です。

私のこの一年ですね。
気になっていたが手を出さなかった方面に一歩踏み出してみました。
このブログでもBIPSというトレーニング受け始めたと書きました。

トレーニング一年目が終わって
人(自分も含めて)の底力や可能性を感じました。
自分全体を活かさないともったいない。

トゥルーカラーズも来年から次のステージに進みます。
皆さんのご協力をお願いすると思います。
よろしくお願いします。

カウンセリング技法は、最近援助専門職の人への講座になっています。
来年は、専門職の人だけでなく、
これから始めたい人(カウンセリングに興味がある人、将来カウンセラーを目指したい人など)
聞き上手になりたい人に受講していただけるよにしたいです。

この一年振り返って

BIPSのトレーニングのトレーナーや同期の人たち
トゥルーカラーズJAPANのカツヨ先生を始めファシリテーターの皆さん
カウンセリング技法講座の受講生さん
カウンセリングでお会いした人たち
個人的にお世話になっているアロマセラピストさん

アメリカ人・イタリア人・ドイツ人・日本人
その道のスぺシャリストからこれから就職活動をしようとする人まで
本当に沢山の人と貴重な時を過ごさせていただきました。

来年もどうぞよろしく願いいたします。

      コーチング・クルー  今川 でした。

コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

jin 仁 最終回を観ました!

カウンセリング・コーチング・トゥルーカラーズの今川です。

 みなさんの中にも「jin 仁」を観ていた人多いのではないですか?
2年前からこのドラマが面白くて欠かさず観ていました。

原作がどういう内容か全然気にならないくらい
ストーリだけでなく登場人物の設定や時代構成が楽しめました。

最後こういう完結の仕方があるのかと思いました。
切ないですが何故かすっきりしています。

互いの思いを持ちながらも別の道を歩むことになるもので
一番好きなのは「ローマの休日」かなあ。
「jin 仁」はその次ぎに私が残したいドラマになりました。

このドラマ(前作)で武田鉄也扮する「緒方洪庵」が
「未来の江戸も美しゅうございますか?」という言葉が印象的です。

震災があった後、こういうドラマが放映されることに
不思議というか縁を感じます。

今ここにいる自分は・・・・・。

ドラマ中、坂本竜馬が「聞こえなくても見えなくてもここにいる」と
主人公に語りかけます。

この言葉をどう受け取るか

人は亡くなっても誰かの心に生き続ける。
人の志は繋がっていく限り消えない。
今あるのは昔から続いているからこそここにあるのだ。
今の自分がどう生きるかは誰か(自分)が見ているのだ。

私は何十年後の未来の人に
「その時代の日本は今より美しゅうございますか?」と
自信を持って聞ける生き方がしたいと思いました。

私がしたいのは
目の前の人が「一歩」踏み出そうとするお手伝いです。
「○○年後の私へ」忘れないうちに手紙を書こう!! 


カウンセリング・コーチング・講座のお問い合わせは
コーチング・クルーHP こちらからどうぞ!!
コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ポール・ポッツのコンサート行ってきました。

コーチング・クルー 今川です。

 5月1日大阪シンフォニーホールへ
3月チケットを取って2カ月楽しみにしたコンサート。

読売日響とポール・ポッツのコンサートです。
内容はシネマ・ミュージックなので知っている曲が多く
いい時間でしたよ。

ポール・ポッツさんはご存じの人も多いと思いますが
イギリスのTVオーディション番組から有名になった人です。

それまではどこにでもいそうなセールスマンが歌手に転身。
世界中が注目しました。

私の席は3階。けっこう近かったです。
ポール・ポッツさんの横顔を見ながらの2時間でした。

アンコール曲はシンデレラ(男版)になったきっかけの曲
オペラ椿姫の「誰も寝てはいけない」でした。

youtube見てください。ここからどうぞ

オーディオで好きな曲を聞くのもいいですが
生の音もいいですよ。

オーケストラの楽器の響き
とにかくポール・ポッツさん自体が音を奏でる楽器なんです。
香り高いお茶をいただいたよな時間でした。

心地いいと涙がでてきるんですよね。
癒されました。

ポール・ポッツさんありがとう。
読売日響さんありがとう。

以前お話していたアスク「Be!」103号が予約開始しました。
この震災後の私たちに役に立つ記事が掲載されています。
アスク「Be!」詳しくはこちらから

コーチング・クルーHPはこちらから
コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

AKAISHIのサンダル

私がAKAISHIのサンダルを履きだして数年になると思います。
長年靴やサンダル探しにはくろうしています。

あるとき幅広の足、外反母趾、甲高に合うものはないかと
見つけたのがここの製品でした。

アーチフィッターというと知っている人もいるかも。
長道を歩いても楽でですね。 

これからもお世話になると思います。


<a href="http://monipla.jp/bl_rd/iid-13713492744d6b339ed8686/m-4d761c9a49f1c/k-2/s-0/" rel="nofollow">【ファン1,000人突破記念!】高機能サンダル★アーチフィッターモニター募集!</a><img src="http://mp.charley.jp/bl_img.php?iid=13713492744d6b339ed8686&m=4d761c9a49f1c&k=2" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" /><img src="http://track.monipla.jp/mp_track/eff_imp.php?e=6234167674b3414d27ded8&m=4d761c9a49f1c&i=13713492744d6b339ed8686&fk=0&kind=2" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" />
コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ニュージーランドの地震

ニュージーランドの地震のニュースは留学生が巻き込まれたようで心配です。

私も子どもを海外に出していたことがあるので
親御さんの気持ちになって辛くなります。

子どもが旅立つとき
一緒に見送りに来てくれていた子どもの友人が
「おばさん、いっちゃうと寂しいね」と声をかけてくれたことは今も忘れません。

あのとき寂しさより心配のほうが大きかった。 
何カ月後に一時帰国するだろうから
そしたらまた会える。

それより病気はしないだろうか、危険な目に合わないだろうか
9・11のすぐ後だったのでもしものことも考えていた。

それでも「行く」というのだから
「何かあったら電話しといで!」と送り出した。

もう勉強についていけない無理だといって泣くかと思ったら
風邪で熱が下がらない、凍った道で足を捻挫した
日本人イエローと言って馬鹿にされる
それでも学校は絶対休まない、歯を食いしばっている
電話の向こうで悔しくて大泣きする子の側にいてあげられないのが辛かった。

アメリカと日本の遠さを感じた。
それが4年間続いた。
ありがたいことに無事に帰国し、今は次のスタートを切ろうとしている。

毎日わが子のいる国の情報が気になって海外ニュースや天気を確認する。
そこに地震で大変な状態だと目にしたら
びっくりして混乱しただろうと思うと私の胸も痛む。

ここは関西ということで神戸の震災も経験した。
あれは今でも体が覚えている。

どうか皆さんが無事でありますように。


カウンセリング・コーチング・トゥルーカラーズはコーチング・クルーへ

コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ブルーとゴールドの葛藤

 大阪でコーチング・カウンセリング・トゥルーカラーズ入門講座をしています。

トゥルーカラーではブルー・オレンジ・ゴールド・グリーンの4つで
自分の行動や物の捉え方を見ながら 
本来の自分を知るというのが3本柱の1つになります。

だれの中にも4つのカラーがあります。
カラーの順番やその量がちがいます。
 
私は第一カラー(本来のカラー)がブルー。
ゆったりと物事を進めたい人です。
プレッシャーになることがあまり好きではありません。

予定や約束、しなけでばいけないことはあるわけで
そういうとき自分の第二カラーのゴールドを意識して
期日までに用意やすべきことをこなし
約束の用件を済ませます。

もともと1つ1つ山を越えていくのは苦手です。
特に講座の準備や資料作りなど
早く終わらせたい、いっぺんにやってしまいたい
そこで長時間PCの前に座ることになります。

途中であれもこれも気になり、
何か忘れものがあるようで不安になります。
今がまさにその状態です。

1月30日のTC講座は三人に私をサポートしてもらいます。
そこでスケジュールなど伝達事項を書きました。

最初は、ゴールドっぽく時間と内容を並べていましたが
だんだん、三人にこれも知っていて欲しい
あれも情報として伝えておこう
私はこういうつもりで講座を進行しようと思っている
などブルー満載になりました。

結局、私らしくなんですよね。

トゥルー・カラーズで自分のカラーの特徴を上手く使えば
日々の生活が変わるかもしれませんよ!

トゥルー・カラーズ、詳しくはこちら!
コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

カラー講座に行ってきました。

 今日、カラー講座に参加しました。

カラといってもトゥルーカラーズではなく
色彩心理学やカラーコ―ディネートを統合した感じかなあ。
短時間だったので上手く説明できませんが、

自分に馴染む色、反対に馴染まない色がある、
自分の顔や肩の骨格から、馴染む形があるんですよ。

私に合う色はオレンジ系だと思っていたらピンク系だったんです。
色の傾向は彩度・明度が明るいものが合うんですって。
今まで「いいなあ〜、でも私には合わない」と思っていた色だったんです。

私は顎がしっかりしているので、丸や柔らかい印象のものでなく
かっちりしたものやすっきりしたものがいいらしい。

だから、明るい色ですっきりと着るとか 柔らかい素材は直線的に使うといいらしい。
ピアスはしずく型や丸を多く持っていますが、
スクエアが合うらしい、どうしよう・・。

帰りの電車のなかで
若い女の子2人(友達のようでした)を観察しました。
1人は丸顔にVネックかっちりとしたコート+短いタイトスカート
もう1人は四角い顔で上下とも柔らか素材+もこもこマフラー

Vネックの人は寒そうに見え
柔らか素材の人は、もっさり着込んだ感じに見えた
これ逆ならばっちりなのにと思いました。

講師の方が、
「自分に合う服を着たり小物を使うことで
自分に自信を持てるし、人との関わりも自信が持てる
人の違いを受け入れられる」と言われた。

自分を知るところから始まり人の違いを理解する
トゥルーカラーズと方向は同じだなあと思いました。

講師の方がトゥルーカラーズに参加されたら
どんな発見があるんだろう。

今日のカラー講座も奥深い世界なんだろうなあと感じました。

トゥルー・カラーズ講座はコーチング・クルーで



コラム | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -